エルメス(HERMES)の魅力

エルメスの魅力はなにかと考えると、それは熟練した技術を持った職人による手作りの高い品質に徹底的にこだわる気品というものがが醸し出されているところだといえます。

例えばエルメスのバッグ。

これは一人の職人が製造開始から完成まで責任を持って作り、完成したそのバッグには製造日とそのバッグが作られた場所、そしてそのバッグを作った職人の名前が刻まれる製品まであります。

例えば製作した職人名が刻まれたエルメスのバッグが修理に出された場合には、それを製作した職人にまで届けられ、それを製作した職人が責任をもって修理するという、非常に誇り高いブランドなのです。

そこがエルメスの魅力だといえます。

エルメスは1927年に時計を発表して以来、服飾品、香水、装飾品などの分野にも手を広げ、それらの製品のデザイン、製造、販売など、すべてを手がける会社になっていきました。

エルメスを代表する馬蹄柄のスカーフ、そして女優のグレース・ケリーが愛用したケリーバッグは有名で、今でもスカーフとバッグは、他のブランドに負けない高い品質と人気があります。

エルメスの成功のターニングポイントは、エルメスの歴史をさかのぼってみると自動車の発展によって馬車が衰退していくのをを予見し、
鞄や財布などの皮革製品に事業の軸を移行していったことです。

現在でもロゴに描かれているのは馬具工房に由来するデュックとタイガーですが、デュックとは四輪馬車のことで、タイガーは従者を指します。

ここに主人が描かれていないのは、「エルメスは最高の品質の馬車を用意しますが、それを御すのはお客様ご自身です」という意味が込められているからです。

エルメス(HERMES) スーパーセレブのためのバッグ

baggu-2.jpg

エルメス/バーキン 30★クロコダイル(ポロサス)

世界最高峰のバッグに世界最高のクロコダイルが組み合わされたパーフェクトなバーキンです。

クロコ素材の中でも腑が小さめで大人気のポロサス素材を採用し、ご存知の通りポロサス素材は年々生産が減り今後ますますその希少性は高まり、思わず見とれてしまう位の輝きで周りのバーキンたちとの差は歴然です。

カラーリングは黒にゴールド金具の組み合わせでシルバー金具では味わうことが出来ない満足感を与えてくれます。バーキンならではの存在感もやはりゴールド金具の方が一ランク上を行くようで、特にシャインタイプのクロコには最高に映える組み合わせですのであらゆるシーンで活躍すること請け合いです。

華やかな式典の会場でも、ちょっとしたお出掛けにもバッチリです。 
今後ますます入荷数の減少が予想される希少なクロコ、ポロサス素材のバーキンは 大変希少なお品ですのでを手に入れることが出来るのは日本でも本当に限られたスーパーセレブだけかも知れません。

世界最高峰のバッグに世界最高のクロコダイルが組み合わされたパーフェクトなバーキンは一生もののバッグですので見つけたときが手に入れる絶好のチャンスです。

商品番号:he-ba-1064
商品名:エルメス/バーキン 30★クロコダイル(ポロサス)
素材:クロコダイル(シャイニーポロサス)
色:黒×ゴールド金具
サイズ:W-30、H-22、D-15cm
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。